【激安】ココナラでイラストを依頼した体験談|取引の流れと割引方法を紹介

TwitterやInstagramのプロフィール画像をオシャレなオリジナルイラストにしている人っていますよね

ついこの間まで、『そういう人はプロのイラストレーターだったりして、自分で描いたイラストをアイコンにしているんだろうなあ』と漠然と思っていました

しかし、有名なブロガーのアイコンはプロに依頼したものだと聞いて、皆が自分で描いたわけじゃないと気が付きました!!

拾い画じゃなくて、自分だけのオリジナルのイラストが欲しいけど、絵心ないし自分じゃ描けないな…

できるだけお金を払わずに描いてもらう方法ってないかな?

そんな悩みを解決するのがココナラです!!

先日、ココナラでこのブログのアイコンを激安で依頼しました

コン太

このアイコンをパッと目立つ動物を描くことで有名なanzutannさんに描いてもらいました!!

かなりクオリティが高いですよね。なのに値段も非常に安いのがココナラなのです

ということで今回は、オリジナルのイラストが欲しい人に、『できるだけ安くプロにイラストを依頼する方法』を紹介します

割引方法も紹介するので、ぜひ最後まで読んでください!!

ココナラとは?

CMも流しているので知っている方もいると思いますが、ココナラを知らない人のために軽く紹介します

ココナラを一言で言うなら…

ココナラは、一人ひとりの「得意(経験・知識・スキル)」を気軽に売り買いできるオンラインフリーマーケット

です

イラストが得意な人なら、『イラスト描きます』とお客さんを集めて、イラストを描いて商売をするんですね

フリーマーケットと言うように、相場から見てもかなり安い値段で依頼できるのが特徴です

第一線の現場を退いて専業主婦になった人が副業として登録していたり、プロを目指す方が実績を作るために出店したりするので、安くてもクオリティが高いのです

ココナラではイラスト以外にも様々な『得意』が売られています

  • 似顔絵、イラスト、漫画
  • Webサイト制作、Webデザイン
  • 音楽、ナレーション
  • 動画、写真、画像
  • 翻訳、語学

イラスト依頼の流れ

取引の流れはこんな感じです

STEP1
イラストレーターを選ぶ
 
STEP2
サービス内容を確認する
 
STEP3
購入手続きをする
 
STEP4
詳細をメッセージで伝える
 
STEP5
サービスを評価する
 

では、実際にどうやって取引するのかを紹介します

STEP1:イラストレーターを選ぼう

ココナラには8,000人を超えるイラストレーターが登録しています。全員から好みの1人を選ぶのは大変なので、『おすすめ順』や『ランキング』から探しましょう

いいイラストレーターを見つけるコツは、出品者ランクをチェックすることです

出品者ランクとは、『販売実績があり、購入者の満足度が高い出品者』に与えられる成績です。ランクなしからプラチナまでの6段階で評価され、ランクが高いほど信頼度がアップします

ゴールドやプラチナの出品者は購入者からの評判がいいと証明されているので、選ぶときの目安にするといいかも

コン太

ちなみに、私が依頼したanzutannさんはプラチナでした

STEP2:サービス内容を確認しよう

好みのイラストレーターを見つけたら、まずはサービス内容を確認しましょう

注目ポイントは、

  • いつ頃完成できるのか
  • どんな用途に使っていいのか
  • 背景の有無
  • 修正の回数とタイミング

をチェックして、思い通りのサービスか確認しましょう

ココナラのサービスは先払い制なので、この時に感じた疑問はダイレクトメッセージで相談して解消しましょう

画面右にある『見積り・カスタマイズの相談をする』からダイレクトメッセージを送れます。イラストレーターもミスマッチは避けたいと思っているので、遠慮しないでメッセージを送りましょう

イラストレーター中には、購入手続きする前にDMで事前相談して欲しい方もいます。サービス内容の欄に詳しく書いてあるので、隅々までしっかり読んだ方が良いですね

STEP3:購入手続きをしよう

さっそく購入していきましょう

画面右の『購入画面に進む』を選択します。追加したいオプションがあれば『有料オプション』から追加できます

支払い方法を選択します。クレジットカード以外も利用できます

STEP4:詳細をメッセージで伝える

購入手続きが完了すると『トークルーム』に入れるようになります。トークルームでは、イラストレーターと一対一で会話できます

まずは、イラストレーターにイメージするイラストを伝えましょう

コン太

僕はこんな感じで相談しました。イラストレーターによってはイメージを伝えるだけで描いてくれる方もいます。依頼したanzutannさんがまさにこのタイプだったので、美的センスのない僕には大変ありがたかったです

イメージを伝えたらラフ画が送られてきます。ラフ画とは、清書前の下書きのようなものです

不明点やイメージとのミスマッチがある方は、この段階で解消しておきましょう。清書に入ると修正できないので、追加料金がかかるケースがあります

これが送られたラフ画です。具体的なイメージは全部anzutannさんに任せていたので、毛並みの色やモデルにした動物などの詳細を質問しました。

返信を聞いて、素敵なイラストになりそうだと思ったのでGOサインを出しました

すると翌日には完成版が送られました。3日くらいかかると思っていたので驚きました!!

「差分が欲しい」「透過画像が欲しい」などの追加の依頼がなければ、取引はここで終了です

これが送られたイラストです。色使いが素敵で気に入りました!イラストをプロに依頼してよかったと思った瞬間でしたね

これが完成版のイラストです。anzutannさんは完成後も1回だけ修正してくれるので、タブレットをiPadらしくしてタッチペンも追加してもらいました

アイコンが派手になりました!!初代アイコンとはさようならです

初代アイコン

さようなら…

STEP5:評価しよう

取引が完了すると、イラストレーターから最後のメッセージが送られます。その後も3日間はメッセージが送ることができます

3日が過ぎるとメッセージは送れなくなりますが、トーク履歴はいつでも見返せます

最後に感想・評価を送りましょう。簡単なメッセージも載せられるので、他の人にもオススメしたいと思うサービスだったなら魅力などを書くといいと思います

評価を送信すると、イラストレーターから依頼主への評価が返ってきます。僕の場合はこんな感じでした

ココナラでイラストをより安く注文する方法

ココナラには、ココナラコインというサービス購入にのみ使えるコインがあります。このコインは『1コイン=1円』として使えます

実は、ココナラには友達招待という制度があって、この制度を利用するとココナラポイントを『300ポイント=300円』ゲットできます

1,000円や2,000円の買い物で300円引きは大きいですよね。僕も2,000円の取引を1,700で購入しました

作業としては1分もかからないので、利用しない手はありません!!

詳しいやり方はこの記事にまとめてあるので、ぜひ利用してください

【友達招待割引】ココナラの招待コードでお得にポイントをゲットする方法

まとめ:最安値でイラストを発注するならココナラ!!

イラストを依頼する方法はココナラだけではありません。TwitterのDMで連絡をとったり、EagleGraohicsのような業者に依頼したりすることもできます

ですが、安く依頼したいならココナラ一択です

本来なら数万円かかるイラストも、ココナラなら数千円で買えたりします

一流のイラストレーターが、『ココナラの相場は安すぎるのでは…?』とTwitterで呟いてたりするので、相場から考えてもココナラより安く依頼できるサービスはないと思います

最安値でイラストを依頼するならココナラ一択でしょう!!!

無料会員登録してサービス内容を見る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です