Pythonが苦手で学習に20万かけた元初心者が挫折しないオススメ教材を厳選する

プログラミングは難しいスキルです。習得までに多くの人が挫折を経験しています

というのも、プログラミングは挫折するポイントが多いので、むしろ挫折する人の方が多いのです

挫折する方には、

  • 平日は学校や仕事で忙しくて週末にしか勉強できない
  • せっかくの週末だから遊びたいと思う気持ちを抑えることがストレス
  • 平日は勉強できないから週末は復習ばかりして先に進めない

という特徴があります

僕がまさにこれでした

プログラミングはまとまった時間で勉強するものでも、そんな時間は週末にしかないし、遊びたい気持ちを抑えての勉強ではモチベーションが続きません

コン太

僕にはサクッとPythonを習得して友達をビックリさせようという野望があったのですが、挫折の連続で見事に打ち砕かれましたね

しかし、そんな僕でも今ではプログラミングを教える立場です。Pythonで分からないことがあれば、とりあえず僕に相談しようという風潮すらあります

僕が挫折を回避してプログラミングの勉強を成功できたのは教材を変えたからです

僕には、1つの書籍をやり込むのがプログラミングの勉強という先入観がありました。しかし、より短期間で効率よく勉強できる教材というのは知らないだけで多くあったのです

そこで今回は、Pythonの学習のために20万円もかけた僕が自信を持ってオススメする教材を3種類紹介します

オススメ教材1:TechAcademy

TechAcademyとは、フジテレビやDMMなどの大手企業にも教育実績があるプログラミングスクールです

普通のプログラミングスクールとは違い、経済産業省、文部科学省、総務省、厚生労働省が後援する日本e-learning大賞を受賞するほどプログラミング教育に実績のあるスクールです

TechAcademyの魅力
  • 手厚いサポート体制
  • サービスの質が高くて安い
  • オンラインで完結

TechAcademyの最大の魅力は、挫折させないための徹底的なサポートでしょう。より具体的には…

手厚いサポートの具体例
  • 現役エンジニアにチャットで質問できる
  • 現役エンジニアとビデオチャットできる
  • 現役エンジニアがプログラムを添削してくれる

などのサポートがあります

オリジナル教材を解いて不明点があれば即座にチャットで現役エンジニアに質問できます。経験豊富な現役エンジニアが担当してくれるので回答速度が早く、的確に疑問を解消してくれます

また、課題で提出したプログラムを添削してくれるので、よりスマートなプログラムが書けるようになります

値段もサービスの高さを考えるとかなり安いです。プログラミングスクールによっては受講料が50万円を超えることもザラですが、TechAcademyなら同等のサービスを10万~14万程度で受けられます

コン太

オンライン学習なのでスマホさえあれば簡単に復習できるのが最高です

僕は実際にTechAcademyのPythonコースを受講したときの記事があるので、ぜひ参考にしてください

実際に受講してみて感じたことは、すごく簡単にプログラミングのスキルを身につけられたことです

今までずっと書籍で独学していた身としては、不明点を人に聞くだけで解決できるという特権は本当に格別でした

  • 教科書どおりのプログラムを書いたはずなのに何故か動かない
  • ソフトがアップグレードして書いてある情報が古くなった
  • 自分の考え方が正しいのか自信がもてない

そんな悩みとはおさらばです

現役エンジニアに相談できるサービスのおかげで学習速度が爆速で上がって、圧倒的な効率化に成功しました

コン太

始めからTechAcademyを利用すればよかったと今では思います…

TechAcademyを見てみる

オススメ教材2:書籍

独学時代の相棒ですね

書籍での勉強は時間がかかるので、サクッと勉強を済ませたい方にはオススメしたくないのですが、なんと言っても安いので手に取りやすいメリットがあります

今回は書籍の中でも特にオススメできるモノを紹介します

書籍1:オライリー


 

オライリーとは、表紙のイラストが白黒の動物であることが特徴的な本で、プログラミングの代表的な学習本として有名です

オライリーはシリーズ化していて、Pythonだけでなく様々なプログラミング言語の教材となっています。都心の大きな本屋の理工書コーナーには、特徴的な表紙がズラーッと並んでいるので知っている人も多いのでは?

ただし、オライリーは文章量が多く、活字が苦手な人には絶対にオススメしません。とにかく情報量が多い書籍がいいという方にオススメします

書籍2:確かな力が身につくPython「超」入門


僕が始めて買ったPythonの書籍です

僕はTechAcademyでPythonスキルを完成させましたが、大まかな基礎的な概念はこの書籍でマスターしました

これでもかと丁寧な内容で書いてあるので、プログラミングの経験がない初学者にオススメの一冊です

さっきのオライリーと違って余白や図が多く、カラフルである特徴があります。見やすさ、読みやすさで本を選ぶならこれで決まりです

ただ、プログラミングの基礎知識がある方は丁寧な解説がじれったく感じると思います。他の言語の経験がある方にはオススメしません

補足

書籍でプログラミングを勉強するときは3冊ほど買うのが一般的です

文章の表現が自分に合わなかったり、誤植があったりするだけで詰んでしまうのが書籍学習の恐ろしいところ。そのデメリットを無くすために、3冊を読み比べながら理解を深めるのです

Amazonで買うなら、「よく一緒に購入されている商品」の3点をまとめ買いするのがいいですね

TechAcademyで面談してくれた現役エンジニアも同じ方法で勉強していると言っていたので、IT業界では一般的な勉強法みたいです

オススメ教材3:PyQ

最後に紹介するのはPyQです

PyQとは、Pythonに特化したオンラインのプログラミングスクールで、最大の特徴は月額料金が最大7,980円と非常に安いということです

PyQには、スタンダードプランとライトプランの2つのコースがあります。ライトプランは教材の閲覧しかできませんが、スタンダードプランには講師に質問できる権利が与えられます

PyQの魅力
  • プログラミングスクールの中で圧倒的に安い
  • 開発環境を整える必要がない
  • 1000問以上の実践的な課題に挑戦できる
  • 教材の範囲が広い

開発環境を自分で整える必要がないメリットは大きいです。書籍で独学すると開発環境を整えることから始める必要があり、PCに疎い人だとこの段階で挫折します

また、1000問以上の課題も魅力的です

プログラミングのスキルは、問題を解くより自分で何か作った方が身につきます。だから、課題を1000問も解いてもメキメキ実力がつくとは思えませんが、プログラミングの雰囲気を掴むなら課題を解くのもありです

また、Pythonに関する知識を広く学べるのもPyQの特徴です

Pythonといえば機械学習・AIが有名ですが、Webアプリなどで使われるのが一般的です。しかし、TechAcademyを始めとする他のスクールではPythonでWebアプリの開発を勉強できるスクールはありません

しかし、PyQでは機械学習だけでなくWebアプリに必要な知識を学べるカリキュラムとなっています

コン太

サービスの質の高さから満足度は94%とかなり高水準です

PyQを見てみる

結局どれで学習するべき?

ここまで紹介したTechAcademy、書籍、PyQを比較してみましょう

値段に応じてサービスの質が上がっていくのがよく分かりますね。やはりTechAcademyは値段が高いだけあって、PyQよりサービスがかなり充実しています。メンターが優秀だったり卒業後も教材を確認できたりするメリットがあります。

この比較結果を踏まえて、それぞれの学習法が向いている人を紹介します

書籍学習が向いている方

  • 可能な限り安く済ませたい方
  • 環境構築が自分でできる方
  • 相談できる友人がいる方

書籍学習の最大のメリットは安いことです。しかし、それだけ自分の負担が高くなります

プログラミング初心者にとって、自力で環境構築するのはハードルが高いです

加えて、プログラミング初心者はPythonの知識を勉強するだけでなく、プログラミングの考え方そのものも勉強する必要があります。一度に勉強することが多いので、身近にプログラミングができる友人がいない限りオススメしません

逆に、そういった友人がいればコストが低い最高の勉強法といえます

PyQが向いている方

  • いいサービスを安く利用したい方
  • Webアプリも勉強したい方
  • 問題を多く解いてイメージを掴みたい方

PyQは、サービスの質と費用のバランスがとれた教材です。書籍学習で失敗した方や上手くできる自信がない方にオススメです

カリキュラムに1000問の課題やWebアプリの内容が組み込まれているなど、他の教材にはない特徴が気に入ったならPyQ一択でしょう

スタンダードプランを選択すればプロに質問できるので、TechAcademyのようにメンターに相談する学習方法が可能になります。もっともコストパフォーマンスがいい勉強方法と言えます

TechAcademyが向いている人

  • 短期間にサクッと終わらせたい方
  • レベルの高いプログラマーになりたい方
  • 現役エンジニアの話を聞きたい方
  • IT業界へ就職、転職を考えている方

プログラミングの勉強をサクッと終わらせたいならTechAcademy一択でしょう

サポート体制が完璧なので効率よく勉強できるだけでなく、現役エンジニアからノウハウや最近の技術動向などを聞けるので、書籍やPyQでは到達不可能なレベルまで成長できます

自力でノウハウを築くのは大変なので、現役エンジニアが惜しみなく情報提供してくれる機会はとても貴重です。これは僕の経験から言える確かなことです

また、TechAcademyにはTechAcademyキャリアというキャリア支援サービスがあります

受講生は企業の採用で優遇されたり、企業からスカウトが来るなどのメリットがあるので、IT業界へ就職、転職を考えている方にオススメです。僕も3社ほどスカウトが来ました

まとめ:一押しはTechAcademy

20万円もかけて苦労しながらPythonを学習した僕の意見としては、TechAcademyをオススメしたいです

初心者のプログラミング学習ってスゴいストレスを感じるんです…

  • 自分が正しいと思って書いたコードを実行してみるとエラーで動かない
  • 何度見直してもエラーの原因を見つけられない
  • ちょっとした疑問でも莫大な時間をかけないと解決できない

ある程度慣れてくると話が変わってくるのですが、始めてプログラミングするという方は間違いなくこの沼にハマります。そしてこのときに味わう『時間をかけて勉強しているのに先に進めない』というストレスは半端じゃないです

始めに初心者の大半が挫折すると言いましたが、挫折の原因はこのストレスです。みんな耐えられないのです

しかし、TechAcademyはご存知サポートが手厚いので、このストレスが最小限に抑えられるのです

  • 何度見直してもエラーの原因を見つけられない
    →現役エンジニアに聞いて即解決
  • ちょっとした疑問でも莫大な時間をかけないと解決できない
    →現役エンジニアに聞いて即解決

間違ったプログラムを書いてエラーを吐いても現役エンジニアが教えてくれるので学習がスイスイと進みます

TechAcademyを受講して感じた最初の驚きは、独学時代で理解するのに何日もかかった内容を数時間で理解できたことです。分かりやすいオリジナル教材と手厚いサポートの賜物だと実感しました

僕はTechAcademyを本当にオススメします

実は、TechAcademyのサービスを1週間無料で体験するプランがあるんです

手厚いサポートの代表格である

  • オリジナル教材の閲覧
  • チャットで質問
  • ビデオチャットでメンタリング

を全部無料で体験することができます

僕も体験してから購入を決めました。他のサービスに興味がある方も、上質なTechAcademyの学習環境を無料体験でちょっと覗いてみるべきだと思います

無料で体験する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です