【本音の評判】テックアカデミーの受講生が感想をぶっちゃける

こんにちは。TechAcademy(テックアカデミー)でPythonを勉強したコン太です

僕はプログラミングの勉強が大好きで、独学もスクールも動画教材も経験しました

勉強法には詳しいので、スクールを見る目は誰よりも確かなはずです!!!

そんなプログラミング学習のメリットやデメリットを熟知した僕が、こんな悩みを解決します!!

プログラミングスクールで1番有名なTechAcademyだけど、本当にちゃんとしたスクールなの?オンライン教材は初めてで不安だな…

そんな悩みを解決します!!

この記事で分かること
  • 受講して分かったメリット・デメリット
  • どうして僕がTechAcademyを選んだのか
  • カリキュラム終了までの流れ

しっかりTechAcademyの事を知りたい人に向けて、めちゃめちゃ丁寧にこの記事を書きました。通常の記事の3倍の分量です(笑)

受講を検討している方は、ぜひ参考にしてください!!

TechAcademyを見てみる

受講して分かったメリット・デメリット

実際に受講してみて感じた本音を書いていこうと思います

コン太

TechAcademyの良い所も悪い所も、全部ぶっちゃけます!!

まずは、いいなと思ったところから紹介します

良い所:疑問点を残さないチャットサポート

TechAcademyは学習サポートが本当に充実していて、受講生を絶対に挫折させないために、ありとあらゆる手段でサポートしてくれます

その代表例が『チャットサポート』です!!

勉強していて分からない事があれば、TechAcademyに常駐している現役エンジニアに相談できるサポートです。チャットで気軽に相談できます

コン太

これはマジで神サポートです

プログラミングは習得が大変なスキルなので、勉強しているとどうしても分からない事が生まれます。独学なら自分で解決するしかありません

TechAcademyならチャットで聞けば、瞬時にプロのエンジニアが解決してくれます

初学者には意味不明なことでも、プロにとっては調べるまでもない些事なので、一瞬で解決してくれます

コン太

数分待てば返信が来ます。最短だと待ち時間1分とかありました(笑)

初学者には分からない事ばかりなので、独学時代は疑問を解消するために3時間も4時間もネットで調べていました

3時間が数分に短縮されたので、TechAcademyで圧倒的な効率化に成功しました

良い所:細かい指導が受けられる週2回のメンタリング

TechAcademyでは、生徒ひとりひとりに専属の講師(もちろんエンジニア)が付きます

彼らはメンターと呼ばれています

メンタリングでは、メンターと1対1で30分のビデオチャットすることができます

この時間は自由に使えます。つまり、現役エンジニアに質問し放題タイムです

こんな貴重な経験はめったにないので、僕はこんな質問をずっとしていました

  • 最新の技術動向はどうやって調べているのか
  • プログラミングのスキルを向上させていく方法は?
  • どんなキャリアを歩んできたか

教科書には絶対に載っていないノウハウを聞きまくりました

チャットサポートでは解消できなかった疑問を、画面共有しながらゆっくり解説してもらったこともあります

エンジニアを勉強のために使えて、凄く贅沢な経験でした

良い所:プログラミング課題の添削

勉強を進めていくと、途中で理解度をはかる課題が出題されます

TechAcademyの凄いところは、課題を講師が採点してくれることです

独学だと間違った覚え方のまま学習を進めてしまいますが、TechAcademyだと課題を採点してくれた講師がちゃんと指摘してくれるので、勘違いを解消することができます

コン太

独学がいかに遠回りの勉強法かがよく分かりますね

良い所:メンターがめちゃくちゃ親切で優秀

テックアカデミーのメンターはめちゃめちゃ親切で優秀です

僕を担当してくれたメンターを軽く紹介します

大手IT企業に勤務後フリーランスになった方でした。プログラミング教育歴も長く、質問にも誤魔化しなくクリアに答えてくれるので、信頼感がある方でした

メンターには優秀な人が多く、Googleで名前を検索すると顔写真付きでヒットする有名人も多いです。僕を担当してくれたメンターの方は、ブログにプログラミングの記事を載せている方でした

このメンターの方がめちゃくちゃ親切だったエピソードがあります

一度、エディタ(プログラムを書くためのソフト)にバグが発生して、メンターに相談したことがあります。そのバグは珍しかったようで、日本に参考できる文献はありませんでした

ですが、メンターは海外サイトまで調べてくれて、無事解決してくれました

受講生のために海外まで調べてくれるなんて、めちゃめちゃ親切だと思いません!?

コン太

めっちゃ時間かかったって言ってました(笑)

僕は海外のサイトを調べることはできないので、独学ではバグの対処ができず、挫折していたでしょう

メンターには、本当に感謝しています

メンターがいかに優秀な人たちで構成されているかを身にしみて実感したエピソードです

TechAcademyを見てみる


次は悪い所を紹介します

悪い所:料金が高い

手厚いサポートを完備したTechAcademyにも、欠点はあります

それは料金です

コースによって料金は変わりますが、最低でも10万円はかかります

とても思いつきで買える額じゃありません

だから、僕はやる気のない人にTechAcademyはオススメしません。大したスキルも会得できず、大金をドブに捨てることになるからです

ただ、僕は『やる気のある人にはめちゃめちゃお得』だと思います

TechAcademyなら充実したサポート体制の中で勉強できるので、やる気があればサポートを最大限活用してもとを取れるからです

例えば、こういった目的をもって貪欲に勉強すれば、もとはすぐに取れます

  • プログラミングでゲームが作りたい
  • 仕事で使うからしっかり勉強したい
  • プログラミングでお金を稼ぎたい

カリキュラムを即座に終わらせて、やりたかったゲーム制作に取り組むのもいいでしょう

エンジニアに質問し放題なので、作品を制作していく中で疑問に思ったことを質問する事ができます。効率よく目標を達成できますね

コン太

「金は払う!!だから利用できるものは全部利用してやる!!」って意気込みがある方には、TechAcademyは超おすすめです。最高の学習環境が手に入ります

そもそも、エンジニアに個別指導を個人でお願いしたら10万円じゃ済まないはずです

そう考えると、TechAcademyはかなり破格の料金です

悪い所:自力で解決する事が前提

プログラミング課題は難しく、「テキストを軽く目を通しただけ」「少し手を動かしただけ」程度では回答できません

TechAcademyには、分からない事を即座に相談できるチャットサポートがあるため、つまずいたら即座に頼りたくなります

しかし、課題について相談しても、解決のためのヒントは教えてくれますが、答えは絶対に教えてくれません

なぜなら、TechAcademyは、

  • 問題・不明点があれば、まず自力で解決を試みる
  • ダメだった場合はサポートする

というサポート体制を敷いているからです

実はプログラミングは調べ物の連続で、新しいスキルを勉強したり、バグを解消したりするためにいつも調べ物をしています

なにも初心者に限られた話じゃなくて、中級者・上級者も同じように調べまくってます

つまり、上手に調べるスキルもプログラミングスキルの一部と言っても過言ではありません

その事を理解しているTechAcademyは、受講生の調べ物スキルを上げるために、あえてスパルタ的な指導をしているのです

もちろん、サポートに相談すれば、「どんなサイトで探せば良いのか?」「おすすめの記事はどれか?」などは答えてもらえます

TechAcademyのサポート体制に不満を感じて、レビューに「サポートが不十分」「不親切なスパルタだ」と投稿する方もいます

気持ちは理解できますし、受講中に僕も感じた事ですが、受講を終えてみると確かに力になったと感じています

決して、無意味な方針ではないと実感しています

TechAcademyを見てみる

どうして僕がTechAcademyを選んだのか

受講前の僕には、こんな疑問がありました

スクールに入ると色々とサポートしてくれるけど、本当に信頼できるの??料金高いの、なんとなく怪しくね??

貯金が心もとない大学生の僕にとって、10万円を超える出費はかなり勇気が必要でした

だから、当時の僕は誰よりもTechAcademyを疑ってかかった自信があります

コン太

優柔不断すぎて、購入までに3ヶ月もかかったのは秘密です(笑)

この記事を読んでいる方にも、値段に見合ったサービスが提供されるのか不安に感じていると思います

そこで、僕がTechAcademyを選んだ決定的な理由について説明します。きっと参考になると思います

1. 省庁が後援する賞を受賞している

TechAcademyを詳しく調べていくと、日本e-Learning大賞のプログラミング教育特別部門賞を受賞している事が分かりました

この賞は、経済産業省、文部科学省、総務省、厚生労働省などが後援する賞で、インターネットを用いて行う教育で成果を挙げた事例に与えられます

つまり、日本の省庁がTechAcademyの事業を『いいサービスだ』と判断したのです

受賞のことを知って、TechAcademyに対する不信感は完全に消滅しました

コン太

怪しい業者の詐欺ビジネスじゃなさそうだ

さらによく調べると、有名企業にプログラミング教育の実績がありました

フジテレビやDMM、食べログにも教育実績があるようで、有名企業からも信頼されている事が分かりました

業務の規模が大きく、教育経験が豊富なTechAcademyなら、サービスの質も高いだろうと期待できます

TechAcademyが怪しくないと分かったので、この段階で購入を真面目に検討していました

コン太

評判が良くても10万円は高いからなあ。どうしようかな…

2. 独学に限界を感じていた

TechAcademyを購入した2つ目の理由は、独学に限界を感じていたからです

実は、TechAcademy受講前にプログラミングを独学で勉強していた事があります。本屋で書籍を買って、ガリガリと勉強していました

しかし、独学ではどんなに頑張っても行き詰まりました

大まかな理由を紹介します

  • 書籍の情報が古くて、操作画面が書籍と違う
  • 難しい事を勉強しているのに、相談相手がいない
  • 書いてある通りにやっているのに、なぜかできない

TechAcademyの場合、これらの問題はすべて解決されます

  • 教材が常に更新されているため、情報が古くならない
  • 現役エンジニアに疑問点を相談できる
  • 現役エンジニアに自分のプログラムを添削してもらえる

時間をかけて一生懸命に勉強しているのに、進捗が全くない。そんな状態に疲れて、独学に挫折しました

そこで、同じ失敗を繰り返さないためにも、現役エンジニアに相談できるTechAcademyで勉強すれば、効率がいいんじゃないかと考えました

コン太

失敗したくないなら、TechAcademyを受講するのが手っ取り早いかなって思ってました

プログラミングの独学は90%の人が失敗すると言われているように、2度目の挑戦でも失敗するリスクがあります

それだけは避けたいと考えて、TechAcademyを利用する事に決めました

3. 無料体験でサービスの相性を確認した

どんなに評判がよくても、相性が悪ければ10万円をドブに捨てることになります

だから僕は、自分とTechAcademyの相性を調べるために、無料体験講座を受講しました

受講後の率直な感想は、「これならできるかも!!」でした。説明がめちゃめちゃ分かりやすかったからです

書籍は『エンジニア用のめっちゃ難しい本』『超簡単すぎる本』に別れていて、ちょうどいい難易度の本が存在しません。独学時代の僕は超簡単な本で勉強していましたが、必要以上に丁寧な解説が逆に混乱の原因になっていました

コン太

丁寧すぎると全体像がつかみにくいんですよね…

しかし、TechAcademyの教材は不必要に詳しく解説していないので、全体像を把握しやすく、非常にわかりやすかったです

個人的にこれが一番嬉しかったポイントです

他にも、『プログラムの添削に大量のコメントをしてくれた』エンジニアがビデオチャットで相談に乗ってくれた』など、サービスの質の高さを体験できました

コン太

無料体験に感動して購入を決めました!!

受講前の皆さんには、無料体験することをオススメします

僕とTechAcademyの相性は抜群でしたが、読者の方も同じかは実際に体験しないと分からないからです

  • 教材の質や自分との相性を確認できる
  • プログラムの添削を体験できる
  • エンジニアとビデオチャットで話せる

購入前にこれらを全部体験できるメリットはめちゃめちゃデカいです

無料体験してみる

カリキュラム終了までの流れ

入会からカリキュラム終了までの流れを紹介します

流れは『就職・転職希望者』『その他』で大きく変わります。図にまとめました

それぞれを詳しく解説していきます

無料体験

この項目では無料体験で何を体験できるのかを紹介していきます

無料体験では、体験用のオリジナル教材が配布され、実際に初歩的なプログラミングの勉強が体験できます

コン太

初めてプログラミングを体験する人なら、かなり歯ごたえのある内容になっています

体験でもTechAcademyのサポートを体験できます

  • ビデオチャットでメンタリング
  • チャットサポート
  • 課題レビュー

購入後と同じように、現役エンジニアとビデオチャットやテキストチャットで疑問点を相談できたり、取り組んだ課題をレビューしてくれます

4週間で10万円のサービスを、1週間無料で利用できるのはめちゃめちゃお得です

コン太

実質、2万5千円をプレゼントされたようなものだね!!

損することはないので、お試し感覚で気軽に体験するべきだと思います

無料体験してみる

無料カウンセリング

無料カウンセリングとは、受講前にキャリアを相談するための転職・就職サポートです

「TechAcademyの転職実績はどんなものなの?」「TechAcademyはどんなサポートをしてくれるの?」など、エンジニア転職を希望する方は不安が多いはずです

そんな不安を解消するためのサービスが、『無料カウンセリング』です

その道でキャリアを積み上げてきた現役エンジニアと、マンツーマンのビデオチャットでキャリアを相談できます

TechAcademyの情報は内部の人間が1番詳しいので、細かい話はネットで探すより、直接会って聞いてみるの手っ取り早いです

無料なのでカウンセリングを受けてみるのもありだと思います

無料カウンセリングしてみる

コースを受講

本格的な学習を始めていきます

コースにはいくつか種類があります

  • 4週間コース
  • 8週間コース
  • 12週間コース
  • 16週間コース

学習時間は160時間を推奨されているので、この時間を確保できる期間のコースをオススメします

コン太

体験と受講時でサポートの質が違うとかはないので安心してください

コースを選ぶ

TechAcademyキャリア

TechAcademyキャリアとは、受講生限定の転職支援サービスです

IT業界はどこも人材不足なので、TechAcademyを卒業した即戦力の人材は、どの企業も欲しがっています

TechAcademyキャリアは、そんな企業と受講生をマッチングするサービスです。就職希望でなくても登録はできます

登録すると、企業からスカウトが来ることもあります

コン太

僕もスカウトされたよ

こんなメッセージでスカウトされます

TechAcademyキャリアは受講後も使えるので、今すぐ転職したいと考えていない方にもメリットがあります

コン太

その気になれば瞬時に転職できる権利があると、安心感があるよね

TechAcademyキャリアを見てみる

まとめ:オススメしたい人の特徴

ここまでの話を読んでくれた皆さんには、TechAcademyはサポートが充実したスクールだと伝わったと思います

これまでの話を総括して、TechAcademyをオススメしたい人の特徴をまとめました

TechAcademyをオススメしたい人の特徴
  • 本気でプログラミングをマスターしたい人
  • サポートを使い潰すくらい勢いのある人

僕は『AIを自分で開発したい!』という目標があったので、本気でプログラミングをマスターしたいと思っていました

4週間しっかり勉強した結果、目標を達成することができました!!

コン太

充実したサポートのおかげです

TechAcademyは高価なので、よほどお金の使いみちに困っていない限り、軽い気持ちで購入するべきでないと思います

しかし、本気な人にこそ圧倒的にオススメしたいスクールです

個人的に超オススメなので、ぜひ受講を考えてみてください

TechAcademyを受講する

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です