【はじめてのUdemy】初心者が優良コースを見抜くコツを伝授する

こんにちは。Udemy愛好家のコン太です

Udemyにこんな悩みを抱える人を見かけたことがあります

Udemyの動画でスキルアップしたいけど、教材の種類が多すぎてどれを選べばいいのか分からない(・_・;
お金も時間も無駄にしたくないし、優れた教材を見分ける方法ってないかな?

そんな悩みを解決します!!

私はUdemyを愛用していて、数多くの動画教材を比較してきました。この経験から動画教材の目利きには自信があります

そんな私が今回の記事では、『はじめてUdemyを利用する初心者でも優良教材をラクラクと見分ける方法』というテーマで書いていきます

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

Udemyは悪質なコースもある!?

Udemy『有志の専門家』が動画教材を公開しているサイトです

有志の専門家によって教材が作成されているため、コースのバリエーションが豊富である反面、品質の劣るコースが存在するデメリットがあります(優秀な教材の方が多いです)

低品質なコースにはこんな特徴があります

  • 教えるのが下手で、あまり熱心ではない
  • 表層的な説明で終わり、詳しく解説しない
  • 情報が古い。更新していない

幸い、Udemyには返金保証の制度があるため、悪質なコースに騙されることはありません。しかし、悪質なコースにお金を取られることはないからと言って、いいコースに出会えるかは別問題です

スキルを磨く上で教材の質は重要な問題です

効率のいいスキルアップのためにも、優良なコースを見抜くコツを知っておきましょう!!

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

優良なコースを見つけるには

優秀な講師が良い教材を作ります。つまり、いい教材を見つけるには優秀な講師を見つければよいわけです

なら、どうやって優秀な講師を見つければいいの?

優秀な講師には、こんな特徴があります

  • 教材をよく更新している
  • プレビューできる動画が多い
  • レビューの星1評価が少ない
  • コメントに返信している

特徴をもっと詳細に見ていきましょう

教材をよく更新している

情報は鮮度が大切です。古い情報をもとに勉強すると、時代遅れの技術ばかりを勉強するはめになります

現在では使えない無駄なことを覚えるために、大量の時間とお金を使うのはもったいないですよね?教材の更新頻度は要チェックです

注意
特にプログラミングは情報の劣化が早いため、プログラミング系の教材の購入を考えている方は注意してください

教材の更新はここでチェックできます

タイトルの下に『最終更新日』が記載されています。ここをチェックすれば、講師が最後に教材をアップデートした時期が分かります

最近アップデートされていれば、講師は教材の質を向上させるのに熱心だと推測できますね。現在は2020年の1月ですので、この教材は十分に新しいと言えます

注意
タイトルの下には『12345人の受講生が登録』『ベストセラー』『2222件の評価 星4.4』など、人気があることを示す内容が書かれている場合があります。しかし、この数値に騙されてはいけません。下のスクショのように、講師が教材の更新をストップしているのにも関わらず人気な教材も多々見かけます。(プログラミング系の教材です)古い情報で学習するのは無意味なので、情報の鮮度にも注意を払いましょう

このスクショの場合、評価も高く受講生も多いですが、最終更新が2015年の11月でストップしています。現在が2020年1月であることを考えると、あまりにも古いことが分かりますね

コン太

ちなみに、Udemyは2015年から日本で利用できるようになったよ。この教材は一度もアップデートされていない可能性もあるね

プレビューできる動画が多い

Udemyは購入者に親切なので、購入前に動画教材の一部を視聴することができます

一般的な講師は、コースの内容を説明した動画1本とイントロ部分の動画を数本公開しています。動画の内容や方針を理解してもらった上で、授業の雰囲気を感じ取ってもらいたいと思って公開しています

しかし、優秀な講師は公開している動画の本数がはるかに多いです

一般的な講師が3本程度であるのに対し、優秀な講師は10本以上公開していることもあります

多く動画を公開している理由は、うまく教えられる自信があるからです。たくさんの動画を見てもらって、購入者が講師が教えるのが上手だと実感してもらったほうが人気が出ると考えているのです

プレビューできる動画の本数が少なくても分かりやすい教材は多くありますが、僕の経験則では、プレビュー本数の多い教材はハズレを引きにくい傾向があると思います

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

レビューの星1評価が少ない

レビューは教材選びの参考になりますが、Udemyではあまり過信しないことをオススメします

というのも、明らかに質の低い教材にも星5評価がつけられて、『分かりやすい』などのコメントが書き込まれることが多々あるからです(さくら疑惑があります)

しかし、さくらが多くても隠せないのが星1評価です

レビューを信じて買ったユーザーが評価を下げるので、本当に質の悪い教材は星1評価の割合が他の教材より多いです。星1評価した人のコメントが具体的であれば、ほぼ確実に教材はハズレだと考えられます

補足
レビューが頼りにならない訳ではありません。具体的で丁寧なレビューも多く見かけます。ただ、さくらもいる可能性を頭の隅においておくといいでしょう

コメントに返信している

コメントに返信している=コメントをしっかり読んでいるということです

コメントには、教材で分かりにくかったポイントを辛口に評価する人も多いです。そして、講師はこのようなコメントをもとに教材を改良していくべきなのです

残念ながら、一度公開した教材は放置してフィードバックしない講師もいます

しかし、辛口のコメントに改良を約束する返信をする講師もいます。教材公開後も受講者のことを気にかけてくれている講師なので、高品質な教材を期待できます

これは一例です(この方の返信です

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

まとめ

Udemyは独学の味方です

現場の最前線で働く人達やスクールの講師などが教材を作成していて、専門的な内容を分かりやすく教えてくれます

教材はすべて動画であるため書籍より情報量が多く、混乱なく勉強を進めることができるでしょう

  • 教材をよく更新している
  • プレビューできる動画が多い
  • レビューの星1評価が少ない
  • コメントに返信している

今回紹介したいい教材選びのコツを参考に、スキルアップを頑張っていきましょう!!

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です